合同トライアウト結果 プロ野球 2008


戦力外通告を受けた選手などを対象とするプロ野球の12球団合同トライアウト(入団テスト)が行なわれた。厳しいプロの世界だが、再びプロ野球選手に戻れるのはほんのひとにぎり、トライアウトの後、他球団から声のかかった選手たちをピックアップしてみた。

<第1回、11月11日横須賀ベイスターズ球場>
投手32名、野手24名の合計参加選手は56名。シート打撃でのバッティングや投球で球団首脳陣へアピールを行なった。中日、落合博満監督も視察の訪れた。

<第2回、11月26日広島市民球場>
今年最後のトライアウト、投手16人、野手9人の計25人が参加、シート打撃でのバッティングや投球で球団首脳陣へアピールを行なった。


森岡良介内野手(24) 中日   ⇒ ヤクルト
歌藤達夫投手(30)  日本ハム ⇒ 巨人
小山桂司捕手(27)  日本ハム ⇒ 中日内定
大原秉秀内野手(24) ヤクルト ⇒ 韓国プロ野球・LGツインズから入団打診
加藤康介(30)    オリックス⇒ 横浜
石井琢朗(38)    横浜   ⇒ 広島
※名球会メンバーのトライアウト参加は史上初。
小関竜也外野手(31) 巨人   ⇒ 横浜
斉藤秀光内野手(32) ソフトバンク ⇒ 横浜
斉藤 宜之外野手(31) 巨人   ⇒ ヤクルト
三浦貴外野手(29)   巨人 ⇒ 西武
石川賢投手(26) 中日   ⇒ 楽天
谷中 真二投手(35)  楽天   ⇒ 西武
吉本亮内野手(28)  ソフトバンク ⇒ ヤクルト
田中祐貴投手(29) オリックス ⇒ ヤクルト(育成選手)
上原厚治郎投手(25) ヤクルト ⇒ 西武


トライアウト会場では、日本プロ野球組織(NPB)の許可を得て日本競輪学校が広報活動を行っていた。

また、来年4月に発足する関西独立リーグのドラフトが行なわれ、吉田えり投手(16=川崎北高校2年生)が、プロ野球・関西独立リーグの神戸9クルーズから指名を受けた、史上初の女性プロ野球選手が誕生する。吉田選手は、80キロ台のナックルボールをたくみに操るナックルボーラーとして注目されている。

日本シリーズ・西武ライオンズ優勝!!!第7戦 試合結果


9日東京ドームで行なわれていた日本シリーズ第7戦の速報。
埼玉西武ライオンズが、東京読売ジャイアンツを3−2に下し、4年ぶり13度目に優勝を飾った。

西武ライオンズ優勝おめでとう!!

■日本シリーズ第七戦

埼玉西武ライオンズ 3−2 東京読売ジャイアンツ
西武投手:先発-西口、石井、涌井、星野、グラマン
巨人投手:先発-内海、西村、越智、豊田
シリーズ大活躍の平尾が殊勲打を放った!!

4年ぶり13度目に日本一奪還!!!
就任1年目、渡辺久信監督が胴上げ!!!!

以下、埼玉西武ライオンズの渡辺久信監督の優勝インタビュー。

「チームの思いと家族の思いとファンのみなさまの思いがこのシリーズに凝縮した。就任一年目の駄目な監督を盛り上げてくれてありがとう!」

昨年、Bクラスだったが、
「やるからには、日本一を目指したい!なんとかして立て直したい!という思いで戦いました」

「原監督と"最高の日本シリーズにしよう!"誓いあったが、
第七戦までもつれて最高の試合が出来たことを嬉しく思います。」

MVPは岸投手に決まった。

【速報】
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/nippon_series/?1226220594

戦力外通告2008 プロ野球 選手一覧(後半発表分)


2008年10月後半からプロ野球で戦力外通告を受けた選手まとめてみた。ソフトバンクでは、2年目の1999年に10勝、2001年には最多の13勝をマークした星野順治投手(34)、中日では、02年のドラフト1巡目で入団。明徳義塾高校3年時に夏の甲子園で優勝し、非凡な打撃センスで注目を集めた森岡良介内野手(24)も戦力外となった。

その他、他の戦力外通告選手は以下の通り

■ソフトバンク(11/5発表)
星野順治投手(34)
山村路直投手(29)
吉本亮内野手(28)
川頭秀人投手(23)
大西正樹投手(21)
竹岡和宏投手(33)
加藤領健捕手(26)

■中日(11/5発表)
森岡良介内野手(24)・トライアウト受験⇒ヤクルト獲得濃厚
高江洲拓哉投手(21)
小山良男捕手(28)
普久原淳一外野手(25)

■楽天(11/7発表)
山下勝充内野手(31)

■ヤクルト(11/4発表)
上原厚治郎投手(25)・トライアウト受験予定

■オリックス(10/28発表)
ユウキ(田中祐貴)投手(29)
牧田勝吾内野手(34)

■巨人(11/5発表)
深沢和帆投手(25)
深町亮介投手(24)
11/10発表
吉武真太郎投手(33)

戦力外通告を受けた選手などを対象とするプロ野球の12球団合同トライアウト(入団テスト)が、11月11日に横須賀ベイスターズ球場、11月26日に広島市民球場で行われる。

海の向こうでは、大リーグ・フィリーズ田口壮外野手(39)がワールドシリーズ優勝パレード終了後、球団から来季の戦力外が通達された。

戦力外通告 セリーグ一覧へ(前半発表分)
戦力外通告 パリーグ一覧へ(前半発表分)

ドラフト会議 プロ野球 パリーグ指名選手一覧・速報


2008年のプロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が10月30日、東京都内のホテルで行なわれ各球団の交渉権獲得選手が決まった。

第72回選抜甲子園で柳川高校を率いた香月良太(現:オリックス)の弟:香月良仁選手が千葉ロッテの6巡目に指名された。巨人以外に指名された場合は残留する意向の長野久義外野手(ホンダ)は、千葉ロッテの2巡目に指名を受けた。

ドラフト会議の結果は、以下の通りです。

パリーグ指名選手一覧

■西武
@中崎雄太  投 手  日南学園高校
A野上亮磨  投 手  日産自動車
B浅村栄斗  内野手  大阪桐蔭
C坂田遼   外野手  函館大
D岳野竜也  捕 手  福岡大
E宮田和希  投 手  甲賀健康医療専門学校

■オリックス
@甲斐拓哉  投 手  東海大三高校
A伊原正樹  投 手  関西国際大
B西勇輝   投 手  菰野高校
C高島毅   内野手  青山学院大
D西川雅人  投 手  四国九州アイランドリーグ・愛媛マンダリンパイレーツ

■北海道日本ハム
@大野奨太  捕 手  東洋大
A榊原諒   投 手  関西国際大
B矢貫俊之  投 手  三菱ふそう川崎
C土屋健二  投 手  横浜高校
D中島卓也  内野手  福岡工高校
E杉谷拳士  内野手  帝京高校
F谷元圭介  投 手  バイタルネット

■千葉ロッテ
@木村雄太  投 手  東京ガス
A長野久義  外野手  ホンダ
B上野大樹  投 手  東洋大
C坪井俊樹  投 手  筑波大
D山本徹矢  投 手  神戸国際大付高校
E香月良仁  投 手  熊本ゴールデンラークス

■楽天
@藤原紘通  投 手  NTT西日本
A中川大志  投 手  桜丘高校
B井坂亮平  投 手  住友金属鹿島
C井上雄介  投 手  青山学院大
D楠城祐介  外野手  パナソニック
E辛島航   投 手  飯塚高校

■ソフトバンク
@巽真悟   投 手  近大
A立岡宗一郎 外野手  鎮西高校
B近田怜王  投 手  報徳学園高校
C有馬翔   投 手  日南学園高校
D攝津正   投 手  JR東日本東北
E金無英   投 手  四国九州アイランドリーグ・福岡レッドワーブラーズ
F鈴木駿也  投 手  山形中央高校

ドラフト会議 プロ野球 セリーグ指名選手一覧・速報


2008年のプロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が10月30日、東京都内のホテルで行なわれ各球団の交渉権獲得選手が決まった。

高校通算65本塁打の注目の大田秦示(東海大相模高校)は、巨人、ソフトバンクの1位指名が重複し、抽選の結果、巨人が交渉権を獲得した。甲子園を沸かせた浦添商業高校の伊波翔悟投手らの名前はなかった。

ドラフト会議の結果は、以下の通りです。

セリーグ指名選手一覧

■巨人
@大田泰示  内野手  東海大相模高校
A宮本武文  投 手  倉敷高校
B齋藤圭祐  投 手  千葉経大付高
C橋本到   外野手  仙台育英高
D笠原将生  投 手  福岡工大城東高
E仲澤広基  内野手  国際武道大

■阪神
@蕭一傑   投 手  奈良産大
A柴田講平  外野手  国際武道大
B上本博紀  内野手  早大
C西村憲  投 手  九産大

■中日
@野本圭   外野手  日本通運
A伊藤準規  投 手  岐阜城北高校
B岩崎恭平  内野手  東海大
C高島祥平  投 手  帝京高校
D岩田慎司  投 手  明大
E小熊凌祐  投 手  近江高校
F井藤真吾  外野手  中京大中京高校

■広島
@岩本貴裕  外野手  亜大
A中田廉   投 手  広陵高校
B小松剛   投 手  法大
C申成鉉   内野手  京都国際高校

■ヤクルト
@赤川克紀  投 手  宮崎商業高校
A八木亮祐  投 手  享栄高校
B中村悠平  捕 手  福井商業高校
C日高亮   投 手  日本文理大付高校
D新田玄気  捕 手  パナソニック

■横浜
@松本啓二朗 外野手  早大
A藤江均   投 手  東邦ガス
B山崎憲晴  内野手  横浜商大
C細山田武史 捕 手  早大
D小杉陽太  投 手  JR東日本

ドラフト会議 パリーグ指名選手一覧

WBC監督は楽天・野村監督で決まりだ!


2009年3月に開催される第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の監督問題を話し合うWBC体制検討会議が27日行われる。

26日のTBSのJスポに楽天・野村克也監督が生出演。
「自分自身に国際試合での監督経験がないこと」
「選手が自分についてきてくれるかどうか」
を心配している様子だったが、なんと「自分がやってもいい」とはっきり言っていた。「日本シリーズに優勝した監督がWBC監督に就任」などの意見もあるが、ファンは野村監督がWBC監督をやってくれることを心からねがっている。南海、ヤクルト、阪神、楽天などいつも弱いチームばかり率いているが印象が強いが、最強チームを率いる野村監督かみたい。そして、連覇し勝利の美酒に酔いしれる監督がみたいものだ!世論も後押ししている、どうして野村監督にお願いしないのか理由を説明して欲しい・

WBC体制検討会議の勝ちに行く決断を期待したい!

<体制検討会議メンバー>
王貞治氏、野村克也、高田繁、星野仙一、野村謙二郎。

■楽天野村克也監督の著書 「野村の眼―弱者の戦い」「野村ノート」
この1冊を読めばどうしてWBCの監督が野村監督が良いのかが分かります。
野村克也氏・人気著書一覧

戦力外通告 プロ野球 パリーグ選手一覧


2008年のプロ野球・パリーグの戦力外通告を受けた選手をまとめてみた。帝京高校のエースと話題を集め、巨人に入団。その後、近鉄、楽天でプレーした吉岡雄二内野手(楽天)。ユニークな打撃フォームで子供からの注目を集め、横浜、西武でプレーした種田仁内野手(西武)も名を連ねた。

戦力外通告 プロ野球 選手一覧 パリーグ

■西武ライオンズ
種田仁内野手(37)
貝塚政秀外野手(33)
東和政投手(26)
西川純司投手(25)

■オリックス・バファローズ
吉田修司投手(40)
妹尾軒作投手(26)
松村豊司投手(26)
町豪将投手(25)
柴田誠也投手(22)
永田勝捕手(23)
清原和博(41)任意引退

■日本ハム
歌藤達夫投手(30)
中村泰広投手(30)
金沢健人投手(29)
内山雄介投手(24)
小山桂司捕手(27)
駒居鉄平捕手(26)

■福岡ソフトバンクホークス
山田秋親投手(30)
ジェレミー・パウエル投手(32)
ジェイソン・スタンドリッジ投手(29)
クリストファー・ニコースキー投手(35)
リック・ガトームソン投手(31)
マイケル・レストビッチ外野手(29)

■千葉ロッテマリーンズ
浅間敬太選手(24)
三島輝史選手(22)
木興拓哉選手(22)
末永仁志選手(21)
田中良平選手(25)
柳田将利選手(21)

■楽天ゴールデンイーグルス
吉岡雄二内野手(37)
沖原佳典内野手(36)
鷹野史寿外野手(35)
戸部浩投手(34)
佐藤宏志投手(31)
高波文一外野手(32)
木村考壱朗捕手(30)
森谷昭仁外野手(28)

戦力外通告を受けた選手などを対象とするプロ野球の12球団合同トライアウト(入団テスト)が、11月11日に横須賀ベイスターズ球場、11月26日に広島市民球場で行われる。

戦力外通告 セリーグ一覧へ
戦力外通告 選手一覧へ(後半発表分)
ドラフト会議 パリーグ指名選手一覧

戦力外通告 プロ野球 セリーグ選手一覧


2008年のプロ野球・セリーグの戦力外通告を受けた選手と任意引退選手をまとめてみた。新人王受賞経験のある、正田樹投手(阪神)、中日ドラゴンズ在籍時、優秀防御率2度、最多奪三振1度、MVP1度、ノーヒットノーラン達成と輝かしい成績を残した野口茂樹投手(巨人)、読売ジャイアンツ、北海道日本ハムファイターズ、大リーグニューヨーク・メッツに在籍した入来佑作投手(横浜)などが戦力外通告を受けた。


戦力外通告 プロ野球 選手一覧 セリーグ
 
■阪神タイガース
山田真介外野手(29)
伊代野貴照投手(27)現役続行希望。トライアウト受験予定。
正田樹投手(26)現役続行希望。トライアウト受験予定。

■巨人(東京読売ジャイアンツ)
野口茂樹投手(34)最優秀防御率2回、最多奪三振1回、セ・リーグMVP1回
姜建銘(ジャンチェンミン)投手(23)
加登脇卓真投手(21)
梅田浩外野手(24)
《引退》
村田 善則捕手(34)


■中日ドラゴンズ
《引退》
上田 佳範外野手(34)

■広島東洋カープ
丸木唯投手(22)
金城宰之左投手(22)
大須賀允内野手(28)
甲斐雅人内野手(26)

■ヤクルトソワローズ
遠藤政隆投手(36)
伊藤秀範投手(26)
大原秉秀内野手(24)
《引退》
真中満外野手(37)
度会博文内野手(36)
河端 龍投手(31)
小野公誠捕手(34)

■横浜ベイスターズ
染田賢作投手(26)
土肥義弘投手(32)
入来祐作投手(36)
橋本太郎投手(22)
河野友軌外野手(27)
小関竜也外野手(32)
西崎伸洋外野手(26)
《引退》
鈴木尚典外野手(36)首位打者 2回
石井琢朗内野手(38)盗塁王を4回、最多安打2回、歴代14位の通算2306安打。
川村丈夫投手(36)

戦力外通告を受けた選手などを対象とするプロ野球の12球団合同トライアウト(入団テスト)が、11月11日に横須賀ベイスターズ球場、11月26日に広島市民球場で行われる。

戦力外通告 パリーグ一覧へ
戦力外通告 選手一覧へ(後半発表分)
ドラフト会議 セリーグ指名選手一覧

WBC監督は、来期続投濃厚の楽天・野村克也監督で決まりだ!


2009年3月に開催される第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の監督問題を話し合うプロ野球実行委員会が1日、開かれた。星野仙一氏の就任が有力視される中、「前年度の日本シリーズに優勝した監督がWBC監督に就任」などの意見が中日、ソフトバンク、ヤクルトなどから出ているようだ。前回の優勝監督の王貞治氏など有識者の意見を聞くようだ。

WBC監督就任のルール作りも大切だが、私は、短期決戦で必ず勝てる監督を選んで欲しいと思います。星野監督は闘志を前面に出す素晴らしい監督だが短期決戦では、データを重視する野村監督が適任だと思う。星野監督は、自ら育てた川上投手や岩瀬投手を多用し、「あいつならここは抑えてくれる」「ここは男気のあるあいつに任せよう」などデータや適材適所の起用よりも選手のモチベーションをコントロールして采配を振るう典型的な監督だ。

短期決戦では、データを重視し、特徴や傾向によって適材適所に選手を使うことが大切だ!また、山本、田淵、大野コーチなど首脳陣が全員お友達では、いい仕事は出来ない。私は会社でマネージャーの仕事をしているが、仲の良い人ばかりを参謀として使っているマネージャーで成功している人はほとんどいない。

星野監督のまま行くならそれでもいいが、野村監督をヘッドコーチとして使った方が勝てるチームが出来るのではないか?監督の意見を言える野村監督の存在が大きく見える。

絶対に優勝できる監督を選んで欲しい・・・・。

■楽天野村克也監督の著書 「野村の眼―弱者の戦い」
この1冊を読めばどうしてWBCの監督が野村監督が良いのかが分かります。
野村克也氏・人気著書一覧

タグ:WBC

楽天野村監督、来期も続投!


野村監督来期も楽天を頼みます!

楽天野村監督の続投が規定路線のようだ。
是非、頑張っていただきたいと思います。

73歳という高齢での監督業は大変だと思う。
選手、監督ともに3000試合出場は日米通じて史上初。

選手の潜在能力を引き出すすばらしい監督!
才能のある選手をさらに伸ばすことよりも野村監督のように他球団で使い物にならなくなった選手をことごとく再生に成功させ強いチーム作ることは、容易には出来ないことだと思う。

自分自身やチームのことだけではなく、野球界全体を盛り上げるための発言など日本野球界の顔と言える。

来期も続投して、優勝で引退の花道を飾って欲しいと思います。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/rakuten_eagles/




巨人・二岡、2軍戦3打数安打・容赦ない野次!


不倫騒動発覚後、巨人・二岡選手!2軍(イースタン・リーグ)戦のヤクルト戦に「3番・三塁」で先発出場、3打数無安打に終わった。タレントの山本モナ(32)との不倫騒動発覚後、容赦ない野次が飛び、厳しい洗礼を受けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080713-00000004-sanspo-spo
7月13日8時1分配信 サンケイスポーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。